海外の反応「ゲゲゲの鬼太郎」1話「妖怪が目覚めた日」

海外の反応「ゲゲゲの鬼太郎」1話「妖怪が目覚めた日」

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」6期1話「妖怪が目覚めた日」に対する海外の反応を翻訳してまとめました。

海外アニメファン「ゲゲゲの鬼太郎は我々社会の写し鏡」

参考:1-2-3-SNSなど

第1話予告動画

【新番組】4月1日放送スタート!アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」特報

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第1話「妖怪が目覚めた日」に対する外国人の評価と感想

鬼太郎:見えている世界がすべてじゃない。見えないものもいるんだ。

水木しげるの原作漫画を現代風に上手くアレンジ出来ていたんではないかな。ED曲も気に入った。

ところで、あの銀髪のキャラクターってアニメ版ローガンポール?

チャラトミ:「チャラトミチャンネル」のチャラトミで~す

似てるけど、偶然じゃないかな。

アニメはあの騒動が起こるずっと前から制作してたはずだから。ただあの銀髪でムカつく馬鹿っぽさはローガンポールにしか見えないのがウケる。

ていうか、日本の歴史ある古典アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」に出演できて、しかも第1話のオープニングシーンに出れたんだから、ローガンポールは光栄に思わなきゃ失礼だな。

今後も、あいつみたいなユーチューバーが日本に押しかけて迷惑行為を働くんだろうなと考えると頭が痛くなる。

>>2
偶然の一致にしては似すぎていると思うけどね。

元からユーチューバーネタをやると決めていて、たまたまあの騒動が起こったから急いでキャラデザを差し替えた可能性もある。

マナ:またイジメてるのかよ!

まなちゃん可愛いね!FBIを呼ぶんじゃないぞ!

スーパーヒーロみたいに活躍する鬼太郎は自分が理想とする鬼太郎像とはズレているというのが正直なところ。

ここ何年かの鬼太郎シリーズはそっちの方向にちょっとずつ寄せて行ってたから、最後の霊眼を撃って妖怪退治するアクションシーンにはそこまで驚かなかったけど。

ただ鬼太郎がメカみたいに空中を急旋回したり、技名を叫んだりする姿はあまり馴染めないね。今期はこういう方向性で行くんだというのは分かったけど。

その他の点については気に入ったよ。

全体的に暗く影を付けた特殊効果は作品の雰囲気によく合ってた。OPソングも鬼太郎オリジナルの曲と同じで良かったし、劇中音楽も不気味な雰囲気がよく出ていたと思う。

新キャラのマナは、何も知らないくせに、ちと強情でわがままなそうなところは鬼太郎のような感情を表に出さない落ち着いたキャラと対照的な描かれ方をしていてアニメの演出の幅を広くする効果がある。

あとは、現代社会にいかに妖怪的なものを上手く融合させていくのかにすごく興味があるね。

鬼太郎って霊丸なんて撃てたっけ?

時系列を考えれば、幽遊白書がゲゲゲの鬼太郎の指鉄砲をパクったんだけどね。今度は逆にゲゲゲの鬼太郎の方が、幽白の霊眼をパクったと(笑)

>>6
自分の記憶が正しければ、あんなふうに幽遊白書の幽助みたいに霊気を飛ばせるようになったのは5期からだと思う。

しかも結構の修行を経て。今期はいきなり第1話から必殺技を撃ってきたからえっ?ってなった。

>>6
本来の指鉄砲ってけっこうグロいと言うか、指の先っぽがリアルに敵目掛けて飛んで行くんだけどね。

※参考画像(漫画版「鬼太郎の指鉄砲」)

そうか、これが日本の少年漫画に多大な影響を与えたゲゲゲの鬼太郎というやつか。悪くないね。

それはちょっと語弊があるというか。古い作品の話をするなら、ゲゲゲの鬼太郎よりはキン肉マンのほうが少年漫画に影響を与えたと思うけどね。

ただ、シャーマンキングや妖怪ウォッチは、鬼太郎の影響が大きいとは思う。

>>11
それを言ったら、妖怪が出てくる漫画で水木しげるの影響を受けていない漫画は存在しないよ。妖怪漫画の元祖中の元祖。水木しげる本人こそ、妖怪漫画界の伝説的な最強妖怪だから!

ドラゴンボール超の枠でゲゲゲの鬼太郎の放送が始まって涙目なんだが。これ何クールアニメになるんだろうか。

>13>

OP曲は犯罪的なほど癖になるね。Ge, ge, ge ge genogeeeeeeeee

目玉おやじの中の人って、悟空の人だよね?超豪華声優陣だね。沢城みゆきと野沢雅子が共演なんて。

>>15
声優の件だけど、面白いのがそもそも鬼太郎の声優は野沢雅子が担当してたんだ。そして今回は逆に鬼太郎の目玉の親父の声を当ててる。親子が入れ替わってるんだ。

>>15
オープニング曲を歌ってるは、氷川きよしさんね。「ドラゴンボール超」の主題歌「限界突破×サバイバー」を歌ってたのと同じ演歌歌手の人。

演歌歌手だから、ゲゲゲの鬼太郎の主題歌を歌うのにはピッタリの人選だったと思う。

マナ:吸血木?

吸血鬼と吸血木のダジャレはなかなか面白かった。日本語では"Vampire"を吸血鬼(kyuketuki)、そして"tree"は木(ki)と書くんだけど、二つを組み合わせて、"vampire tree"つまり「吸血木」(kyuuketsu ki)にしてるんだ。

マナちゃんがスマホでタイプするところで分かると思う。それにしても日本語の言葉遊びはバカバカしくて面白いねlol

本当は「墓場の鬼太郎」みたいなダークな鬼太郎が見たいんだけど、まあ仕方ないか。日曜の朝アニメは子供向けだし。

ただ子供向けとは言え、鬼太郎ってかならず現代社会に対する風刺を効かせてくるからそこは楽しみにしている。今回はアクセス稼ぎに狂ってしまい、善悪の判断がつかなくなったユーチューバーを皮肉る回だったね。

子供時代の思い出が蘇る。
2018年にゲゲゲの鬼太郎が復活し、見えない世界への扉が再び開かれた!

21世紀の世の中にゲゲゲの鬼太郎という我々社会の写し鏡を置くことによって、現代の自分たちがいったいどういう人間であるか見せてくれる。

今後も楽しみ!

 

***
以上となります。

「ゲゲの鬼太郎」に対する反響は海外(日本も?)ではほとんどないのが正直なところですが、たまに現れる妖怪博士のコメントや日本社会に対する考察だったりがあって面白いなと思ったのでゆっくりとですが記事で取り上げていこうと思います。

次話、「ゲゲゲの鬼太郎」2話「戦慄!見上げ入道」に対する海外の反応はこちら。

  • 海外の反応「ゲゲゲの鬼太郎」2話「戦慄!見上げ入道」









  • コメント欄

    • Comments ( 11 )
    • Trackbacks ( 0 )
    1. By 名無しのファントムさん

      反応ないって言うけど、ドラゴンボール超より視聴率よくて驚かれてるんだけどね
      毎話面白いし

    2. By 名無しのファントムさん

      鬼太郎は何度もリメイクされ味付けもその時々の時流なども関係があり面白いですよ。元々の原作が社会をそのまま描いたような話が多いので妖怪という看板が人間・社会の擬キャラクター化みたいな描き方がされ、その手法はいつ、いかなる時代でも通用するものだと思います
      ただ前期はドラゴンボール超開始の打ち切りによる終了なのが非常に残念
      外人さんも恐らくネットが広がってからの4、5期を見た方は多いのではないでしょうか
      自分は3期から。3期の音楽が非常に好きです

    3. By 名無しのファントムさん

      鬼太郎の反応とはありがたい
      今期はけっこう大人向けの面白い話が多いので海外の反応も気になってたのよ

    4. By 名無しのファントムさん

      ゲゲゲは作画頑張ってるぞ
      さらに台本もいい。白けたギャグや無駄な会話がない。
      過去のゲゲゲの話を丁寧に今風にアレンジしてる
      オヌヌメ

      • By 名無しのファントムさん

        オヌヌメなんて物凄く久々に聞いたな
        歳がバレるぞ

        • By 名無しのファントムさん

          たからなんだよ、こちとら第2期第3期みて育ったんだぞ
          親に連れられて、よくわからんシジイからサイン貰ったのが水木しげるだったんたからな
          おまえ等が今見てるのは、オレらの世代があーだこーだ言って趣向を取り入れたものだとしれ

    5. By 名無しのファントムさん

      誰かやらないかと思ってたけどやってくれて嬉しい
      鬼太郎はリアルタイム3期世代だけど、当時は再放送で2期とかもやってて小さい頃の一番の楽しみだったな

    6. By 名無しのファントムさん

      懐かしさで見始めたものの、面白さについてはあまり期待していなかった、というより面白くないに違いないと思っていた。ところが意外にも面白くて楽しんでいる。原作漫画や昔のアニメとは全然違うムード、タッチだけどちゃんと不気味な何かがあるのよねー。

    7. By 名無しのファントムさん

      これ正規の海外向け配信あるのか?
      結構ダークな話もあったりでいいよね
      ネコ娘に釣られて観たんだけど

    8. By 名無しのファントムさん

      ところで妖怪四十七士はどうなっちゃったの・・・

    9. By 名無しのファントムさん

      トリコやドラゴンボール超やワンピースに比べたら珍しくこの枠のアニメでクソ長いあらすじがないからそれだけで神アニメに感じる