外国人「アニメの登場人物よりも年上になってしまった・・・鬱だ」(海外の反応)

外国人「アニメの登場人物よりも年上になってしまった・・・鬱だ」(海外の反応)

アニメの登場人物よりも年上になってしまったことに気が付き、アニメとの付き合い方に悩み始めた若者のスレッドの翻訳と海外の反応です。

外国人「アニメのキャラクターよりも年上になってしまい思ったこと。このままアニメを見続ける人生でいいのだろうか?」

スレッド:「お気に入りのアニメきゃらよりも年上になってしまい、鬱になった人いる?」Anyone else depressed about getting older than some of your favorite characters?より

(スレ主)

自分は21歳なんだけど、ここのところ「guarter life crisis」※というやつに陥ってしまってる。

もう自分は子どもではないと分かっているはずなのに、未だにアニメを見たりテレビゲームで遊んだりと、子どもがやるようなことばかりして過ごしている。

このまま30歳、40歳になっても同じような生活を続け、気が付いたら自分が見るアニメのキャラクターが自分よりも年下になってしまっている、それどころかそのぐらいの年頃の子どもがいてもおかしくないなどと想像してしまって、悲しくなったというか鬱っぽい気分になってしまった。

大人になったんだから、アニメの壁掛けポスターやゲームのコレクションなどは処分して、年相応のもっと大人っぽい部屋にしたほうがいいのかもしれない。

30歳にもなってセーラームーンが好きだったり、15歳のガキみたいにキングダムハーツのポスターを貼るのは許されることなのだろうか?

変なスレッドを立ててしまい申し訳ないとは思う。けど最近こんなことばかりを考えてしまい、すごく憂鬱な気分なんだ。

上の世代と違って、自分たちは子供の頃からアニメやゲームが当たり前のようにあったので、大人になってもこうした趣味を続けるのはそれほどおかしなことではないかもしれないとは思う。

何が正解なんだろうか、それが知りたいです。

※Quarter Life Crisis(クオーターライフクライシス)

英語「Quarter Life Crisis」とは、10代後半から20代半ばの若者が社会に出て自己のアイデンティティのゆらぎに直面し悩むこと。

社会という現実に直面し、自分は何者にもなれないのではないかと不安がったり、社会と折り合いをつけ新たな自分を受け入れていく過程を指す。

lol(※laugh(ing) out loud「大爆笑」)
趣味なんだったら、続ければいいだけじゃん?

歳は関係ない。自分が好きなことに誇りを持ちなよ。

>>2
>歳は関係ない。自分が好きなことに誇りを持ちなよ。

名言頂きました。どんな文脈でも使える有り難いお言葉。

 

>>2
歳は関係ないって言ったじゃん?ていうか齢500年の吸血鬼って言うから手を出したのに・・・逮捕は勘弁してください!

(スレ主)

>>2
100%同意。

正確に言うと、自分の趣味をどう他人に見せたらいいのかについて悩んでいるのかもしれない。

大人の男の部屋がアニメグッズで溢れている現状を果たしてこのまま続けてもいいものかという悩み。

知り合いのアイデアなんだけど、オタク用の「趣味部屋」(mancave)でも作って、アニメグッズをそこに退避させて、他の部屋は一般人の客にも引かれないようにしようかと計画はしている。

確かに自分が好きなものを無理やり変えることはできないと思うので、あまり考えすぎないようにします。

※趣味部屋(Mancave)

趣味部屋「Mancave」とは何かしらの趣味を持つアメリカ人男性なら一度は夢見る趣味のための男の城です。

持ち家を建てるときに、家族に邪魔されずに自分の趣味に没頭できる部屋を作ることが、アメリカ人男性の一種の夢となっています。

英語「Mancave」は直訳すると「男の洞窟」です。一階や二階は優先的に家族の共有スペースや子供部屋として使われるので、趣味部屋は主に地下に作られます。

そこから「洞窟」という言葉が由来していると思われます。

男性たちがDIYした「Mancave」の画像をアップし自慢し合う光景が海外の掲示板ではよく見られます。

>>1
>気が付いたら自分が見るアニメのキャラクターが自分よりも年下になってしまっている

そんなのすぐに慣れるよ。そもそも大人を主人公にしたアニメって最近の日本では昔みたいに作られなくなって来ているから当然と言えば当然。

>30歳にもなって、セーラームーンが好きだったり

30代の男だけど、2,3日前から「美少女戦士セーラームーンS」を見始めたけど、何か?

(スレ主)

>>7
馬鹿にするつもりはなかった。

最近、自分も「ハンターハンター」を見始めたんだけど、大人の自分でも、ゴンとキルアを見ていると子どもの頃の自分を思い出したりしてすごく共感できたし楽しめた。

それにハンターハンターは子ども向けアニメとは言え、よく練られていて大人でも十分楽しめるね。

卒業する必要なんかない。

自分は28歳で結婚して奥さんもいるけど、未だにフィギュアを集めてる。
年齢は関係ない。

趣味は卒業しなくてもいいけど、学校はちゃんと卒業しような。でなきゃ、オタグッズの資金繰りに苦しむことになるから。

ある程度の年齢になると、他人の目なんてまったく気にならなくなるよ。

言っとくけど、オレは君よりずっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっと年上だから。

(スレ主)

>>11
その域に早く達したいです。

確かに10代の頃に比べて、アニメ好きってことを少しだけどオープンにできるようになってきているとは思うし、それはとても良いことだと思う。

歳を取ることの利点の一つとして、他人の事が気にならなくなるというのはあると思う。一種の解放だよね。

17歳の自分にとっては、大人になるのが怖い気持ちもある。
アニメを見てるといつまでも10代でいられる気がして落ち着くんだ。

42歳の大人だけど、もう30年近くアニメを見続けてきた。

もう少し歳を取れば、人の趣味にとやかく口を出すような人も減ってくるから他の人のことは心配する必要はないと思う。それに歳を取ってからもアニメ好きの友達なんていくらでも見つかるから。

他にアドバイスをするとしたら、「現実はハイスクールとは違う」ということかな。確かに世の中には他人の趣味に口を出したがる詮索好きな馬鹿がいるかもしれないけど、多くの人間はいちいち他人の趣味に構ってるほど暇じゃないってこと。

やりたいようにやるのが一番。

(スレ主)
>>14

その歳になってもアニメに情熱を持てる人がいると知れただけでも有り難いです。

幸いにも自分にもアニメのためだったら死んでもいいみたいな友達が何人かいて救われたことがあります。

人生は短いんだから、どうでもいい他人のことを気にして自分の人生を無駄にするなんて勿体無いですよね。

大人としての責任を果たしている限りは、心は子どものままでいたっていいと思えるようになりました。

 

***
以上となります。










10
コメント
※コメントが反映されないときは、ブラウザのキャッシュをクリアしてみて下さい。
コメントルール

  通知システム  
新しい順 古い順 評価の高い順
通知を受け取る
名無しのファントムさん

バカボンのパパを越えたらね

名無しのファントムさん

50過ぎても血小板ちゃん達かわいいと 心の中で 思うのは自由なんやで

名無しのファントムさん

おっさんになると自意識から解放されてとても自由になれるぞ

名無しのファントムさん

子供が二十歳こえてるけど、内緒でプリズマイリア観てるわ

名無しのファントムさん

両津と同い年になったときには思うものがあった。

名無しのファントムさん

野原家の年齢知った時は自分の歳がショックだった

名無しのファントムさん

わりと通る道だよね。
てか交通量多くて事故多発地帯だよね。

事故死した人も多いのかね~。

名無しのファントムさん

作ってる方はほぼ全員年上だから気にすんな…

名無しのファントムさん

仕事にしちゃえばいいんだよ

名無しのファントムさん

散々言われてることだけど仕事にすると
そのジャンルで癒されたりするのが難しくなるからお勧めしない
プライベートで楽しもうとしても仕事目線がどうしても入ってしまう