「あなたは異世界に転生しました。1つだけチート能力を授けましょう」(海外の反応)

「あなたは異世界に転生しました。1つだけチート能力を授けましょう」(海外の反応)

海外の異世界アニメファンが、自分たちが異世界に転生したら、どんなスーパー能力を選ぶかについて真剣に妄想したスレッドの翻訳と海外の反応をまとめました。

海外勢が求める異世界ライフとは?

参考:4chan

外国人「異世界に行ったら、手にしたいレア能力を語ろう!」

月が導く異世界道中 道路を横断中に、突如猛スピードてやって来たトラックに轢かれたあなた。目が覚めると眼の前には女神様が一人。

異世界を征服せんとする邪悪な魔王を倒してほしいとお願いされる。見返りとしてあなたが望む能力を何でも一つだけ与えると告げられる。

さて、あなたはどんなチート能力を求めますか?

なお、チート能力はここを参考に。

  • Superpower Wiki
  • ※サイト:Superpower Wiki「超能力Wiki」

    海外サイト「Superpower Wiki」(超能力Wiki)は、古今東西ありとあらゆる作品から「チート能力・超能力」を収集し続ける海外まとめWikiです。

    例えば、能力「時間停止」(Time Stopping)のページでは、時間停止能力の歴史や詳細、そしてその派生技などが記述されています。

    さらに「時間停止」攻撃の使い手として、海外ドラマ「スーパーナチュラル」の登場人物らを抑えて、代表キャラクターとして「ジョジョの奇妙な冒険」のDIOが一面に画像付きで紹介されています。 DIO The world 暇つぶしが捗るサイトです!

    あるいは、作家さんや創作系を目指している方にとってもネタ探しに有益なサイトではないでしょうか?

    「即死攻撃」(Heart Stopping)

    この能力、実質無敵じゃないか。

    >>2
    ひょっとして、お前はアインズ様か(心臓掌握/grasp heart)

    ※参考画像

    「精神支配」(Empathic Possession)
    >相手の意識や感情を支配し、肉体を思い通りに動かすことができる。

    なんかエッチなことに使えそうだから。

    チート能力っていうか、全ステータスMAXでお願いします。
    LV9999
    ステータスALL9999

    「子宮探査」(Pregnacy Perception)
    >この能力を持つ者は、相手の妊娠の有無、子供を授かる時期、妊娠何周目か、胎児の性別を察知することができる。

    WTF!? 嘘だろ?

    >>6
    やったじゃん。異世界で産婦人科医院でも開けば大人気だぞ!

    >>6
    異世界で清教徒(Puritan)の司祭となって厳格な禁欲主義(asceticism)の教えを広めるのに役立ちそうな能力。

    ※禁欲主義
    人間の肉体的快楽(主に性愛だが、他にも食、酒など)を低次なもの、あるいは悪の源泉であるとして退け、禁欲的に生きることによってのみ神の寵愛が授けられる、または悟りが開けるとする考え方。

    >>6
    え、この能力なら近所のおばちゃん(Obachan)がすでに持ってるんだが。

    >>6
    いろいろと捗りそうな能力だな。
    遊び人や浮気者には重宝しそうな能力。

    「ブック・ジャンピング」(Book Jumping)
    >物語世界の中へ入ることができる能力

    異世界からまた別の異世界へ。永遠の異世界ループ。

    なんだかたちの悪い悪夢でも見てるかのような能力だな。精神崩壊しそうだ。

    >>11
    これをテーマにした異世界ライトノベルが一冊書けそうな能力。なかなか深いね。

    「ユートピア・クリエーション」(Immaculate World Creation)
    >自らが望む理想郷を創造することができる能力

    この能力で転生先のクソみたいな異世界を一から作り直してやる。

    • バカの一つ覚えみたいなRPGシステムも廃止、もちろん経験値やレベルアップの概念も無くす
    • ハンマースペース(※)も廃止
    • 基本的な土木技術や農業技術も知らない現地民も消去
    • 何とか等級だの意味の無い格付けがある冒険者ギルドも廃止
    純粋で単純で美しいものだけが存在する世界を創造したい。そうしてすべてを排除していって、この完璧な世界に残された人類最後の一人になりたい。

    ※ハンマースペース(Hammerspace)

    英語「Hammerspace」とは、漫画・アニメなどにおいて、キャラクターがいきなり今まで持っていなかったものを取り出す現象を指す表現です。

    このような現象や能力の歴史は、1950年代から始まるアメリカのアニメーション黄金時代に作られたカートゥーンアニメにまで辿ることが出来ます。

    英語「Hammerspace」という用語は、そうした登場キャラクターが何もない空間(space)からいきなり「鉄砲やマッチやトンカチ(hammer)」を取り出すことに由来すると言われています。

    アニメでの例:
    もっと適切な例: ※追記(7/19)コメント感謝です。

    >>13
    それってもはや俺らが生きている現実世界じゃね?

    >>13
    最後の行が、JRPGに出てくるラスボスの行動原理っぽいのがウケる。

    「宇宙合体」(Universal Merging)
    >宇宙と一体化することにより、宇宙のどこにでも瞬時に姿を現すことができる。または宇宙に存在するどんな物質にも乗り移ったり、思いのままに動かすことができる能力。



    みんなそんなまどろっこしい能力なんて貰ってどうするの。
    ここは思い切って宇宙とを一体化してしまえば、理論的に最強じゃないか。

    おまえは、宇宙を殺せるか?

    「征服王」(Conquest Empowerment)
    >この能力を持つ者は、他者(または自身)を支配下に置くことで新たな能力を得たり、力や素早さなどのステータスがアップする。支配に置く領域が広がれば広がるほど自身の能力も上がっていく。

    異世界聖戦(Holy Crusade)活動がはかどりそうだ。

    >>17
    陛下の剣となって(You have my sword, my Emperor.)

    >>17
    支配領域を広げる毎に強くなっていく主人公のアニメが見たいね。
    昨今の異世界ものは、最初から主人公が最強チート能力を持つ話が多すぎるので。

    でもよく考えると、敵や悪魔が支配する領域を解放することで強くなる能力ってただのRPG風のファンタジー物語になってしまうな・・・

    とにかく俺はRPG風の王道ファンタジー小説が読みたいんだ。

    「セルフ攻撃無効化能力」(Self-Power Immunity)
    >自身によるいかなる攻撃も受け付けない能力

    いいね。

    >>20
    あくまでも別の最強能力を保有している前提なら、便利な能力だな。

    >>20
    異世界生活に疲れたとき、自ら死を選べないのは辛いな。

    「絶対精度」(Absolute Accuracy)

    この能力があれば、大軍を前にしても砂を一掴みして相手の目を正確に暗ませることができる。

    あるいは、近づくことさえ危険な敵でも、遠く離れたところ(大陸一つ分)離れたところからでも弓で敵を射抜くことができる。

    >>23
    正確性≠パワーだぞ。
    人間の力だけじゃ、弓矢をそんなに遠くへ飛ばせないじゃないか。

    「戦乙女化」(Valkyrie Physiology)
    >北欧神話に出てくるヴァルキリー(戦乙女)になる、または同じ能力を行使できる力。

    前々から戦乙女のような可憐で純粋な女神のような女性になってみたい願望があったからこの能力にする。

    男どものいやらしい視線を浴びてみたいな。

    >>25
    ではお前に使命を与える。

    魔王の元へと行き、世界の安寧と引き換えにお前の体を差し出すと約束してくるがよい!

    「変身!ソーセージ」(Meat Mimicry)
    >ソーセージなどのお肉に变化する能力

    おそらく最弱の能力に違いない。

    映画「ソーセージ・パーティ」に出てくるソーセージ

     

    ***
    以上となります。

    英語の技名を日本語にするのが、なんとなく厨ニ心がくすぐられるようで楽しかった。










    27
    コメント
    ※コメントが反映されないときは、ブラウザのキャッシュをクリアしてみて下さい。
    コメントルール

      通知システム  
    新しい順 古い順 評価の高い順
    通知を受け取る
    名無しのファントムさん

    実は死後の世界って異世界みたいなものじゃないかと考えている
    でも、この世の人間がそのことを知ってしまったら自殺者が激増してしまうので世界の秘密になってるんじゃないだろうか

    名無しのファントムさん

    日本の場合某宗教が大昔にそんな感じで布教活動してたけどね…
    世界規模で有名なのはイスラムのファンダメンダリストだな
    条件付きで死後の世界が如何に素薔薇しいか説いてるから

    名無しのファントムさん

    なにを今更。
    死んだら天国地獄、すでにある概念じゃん
    秘密になんかされてない、誰も信じないだけでね
    まあ俺は信じてるけど現世で、幸せを掴めない奴が次の世界で幸せをつかめるわけないだろって事よ

    名無しのファントムさん

    宗教が生まれた理由の一つが死(無)への恐怖から逃れる為だからなぁ。輪廻転生にしても天国地獄にしても自然回帰や先祖霊にしても、死後も何らかの形で続く事で安心を得たいが為の妄想。死の恐怖から逃れたいからこそ世界中に様々な宗教が生まれた。死を身近に感じてくる年寄りが信心深くなるのも道理。結局消えてなくならないのならそれは不死願望の達成でしかない。

    名無しのファントムさん

    生物に対して自分の想像できるチート能力を授ける力をください

    名無しのファントムさん

    オールフォーワンさんですか?

    名無しのファントムさん

    もしも手に入るとしたらセーブ&ロード機能…
    平たく言えば好きな時にできるタイムリープ能力かな。
    そうすれば「異世界に行った場合」と「行かなかった場合」を同時進行とかね…

    名無しのファントムさん

    スバル乙

    名無しのファントムさん

    まあゴルゴルの実やラキラキの実みたいに金を生み出したり、
    因果律を操作できる能力の方が異世界で生き残れそうだな

    名無しのファントムさん

    何故、時間停止に限定してしまうんだろう。
    時間を操るとかにすれば停止どころかあらゆる事が思いのままじゃないか。

    名無しのファントムさん

    確かに時間停止すると自分が老いるのも早まりそうだしな。
    一秒で十日過ごせば十日分早く死へと近づくとか笑えないぞ一十一。

    名無しのファントムさん

    他者に支配された場合やコントロールを失った場合に時間停止は安全だろ

    名無しのファントムさん

    他の人の言っている「時間操作」は確かにかなり万能だなあと思いました
    ただ能力発動する間もなく死んだらどうなってしまうのかなという不安もありますし、辛い体験も事後遡って回避する形になるので結局辛いなと

    真面目に考えると
    「外的・内的要因に左右されず健康を維持できる」
    「苦しみを感じず瞬間的な安楽死を選べる」
    「苦もなく欲求を満たせる」
    の3つを同時に抑えたい

    となるとかなり欲張りなのでチートもチートですが
    「運命操作」(特定の人物に訪れる出来事全てを決めれる能力)
    これが一番万能かなーと思いました
    これなら悪いことも良いことも事前に設計できるので全対応かなと

    名無しのファントムさん

    異能クリエイト 思いついた能力を自分に付与できる

    名無しのファントムさん

    なんちゃって神様だなw

    名無しのファントムさん

    俺は言語万能かな、古代語、現代語に関わらず読み書きが可能になりたい。

    名無しのファントムさん

    ハーレムを作る才能に決まってるだろ

    名無しのファントムさん

    時間操作でエロいことする

    名無しのファントムさん

    チートじゃなくて良いからエロい能力欲しいわ

    名無しのファントムさん

    ルルーシュのギアス

    名無しのファントムさん

    催眠系の能力で頼む
    詳細はダンプカーに轢かれてから考える

    名無しのファントムさん

    チャームの魔法一つで満足できそう

    名無しのファントムさん

    なろう系だとアイテムボックスで固まってるのにハンマースペースなのか

    名無しのファントムさん

    体力そのままで防御全振り系だけだとあんま意味ないよな、藤井八雲みたいな不死身があっても。
    現実で考えればそもそも殺すより拘束する方が遥かに難しい、それでも簡単に拉致られるんだし。同じ体格の男2人に襲われるだけでもう抵抗出来ないわ。
    死なないからって延々と遊び感覚で拷問されまくったり、コンクリ詰めにされて海に投棄されたりとか思うと…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    名無しのファントムさん

    異世界でなくて良いので現実世界でもう少しだけコミュ力ください

    名無しのファントムさん

    ハンマースペースの例はちょっと違うような
    シャルティアのそれはアイテムボックスなり魔法なり理屈があるわけで
    そのままズバリなのはシティーハンターの香みたいに
    何の説明もなくハンマーが出て来て、そして消える
    ギャグの道具であって、シリアスには反映されないみたいな

    名無しのファントムさん

    >支配領域を広げる毎に強くなっていく主人公のアニメが見たいね。

    グランクレスト戦記・・・