海外の反応「オーバーロードⅢ」1話「アインズ様敗れたり!?アルベド様ご乱心!」

海外の反応「オーバーロードⅢ」1話「アインズ様敗れたり!?アルベド様ご乱心!」

アニメ「オーバーロードⅢ」1話「支配者の憂鬱」に対する海外の反応を翻訳してまとめました。

海外アニメファン「食欲は性欲のメタファーなんだよ」

参考:4chan, AnimeSuki, reddit, ANN, SNS and so forth.

第1話予告動画とMALスコア

【オーバーロードⅢ】第1話予告「支配者の憂鬱」《ノーマルver.》
【オーバーロードⅢ】第1話予告「支配者の憂鬱」《ノーマルver.》

MALスコア:9.17(第1話)

※計測時刻による誤差が出ないよう定時で評価数値を取得し記録するサイト「Anime Stats」を参考にしています。

アニメ「オーバーロードⅢ」第1話「支配者の憂鬱」に対する外国人の評価と感想

オーバーロードⅢがクランチロールにアップされた瞬間の俺:

シャルティアの眷属「吸血鬼の花嫁」(Vampire Bride)が無事だったみたいだ。安心した。

>>2
それはどうかな。
互換機(plug compatible)かもしれないよ。確かシャルティアは死体からヴァンパイアを生み出す能力を有していたはずだから。

本編よりもナザリックの日常編を先に持ってくる制作陣・・・いいぞもっとやれ!

ただでさえ、7,8,9巻構成で尺が足りないというのに、完全に1話分を無駄にしやがった。

ハラハラ・ドキドキ怒涛の第1話とまではいかなかったけど、堅実な滑り出しだったんじゃないかな。

3期目(実質、2期の後半部とも言える)だから、オバロファンの足場固めは済んでるだろうし、こうしたほのぼのした日常回から始めたのはある意味正しいね。

そう、「嵐の前の静けさ」回とも言える第1話だった。

個人的には、「第0話」と銘打ったほうが相応しいエピソードだったような気が。別に悪い意味じゃないよ。

>>7
あるいは、戦闘メイドと階層守護者たちの「ボーナスエピソード」回と呼ぶのもありかもしれない。

アニメ史上、最高のフィラー(filler)エピソードだと言わざるを得ない。

※ 英語「filler」
英語「filler」は、アニメやドラマなどの時間の埋め合わせやつなぎ、または本編ストーリーと直接的に関係のないエピソードを挿入すること。揶揄する意味を込めて使われるのが一般的。

入浴シーンに3期予算のすべて注ぎ込んでもらっても構わんよ。

いっそのこと、「ナザリックの日常」と題した日常アニメ(slice of life)を展開するのもありかもな。

>>11
そこは「ぷれぷれぷれあです」で我慢してくれ。

>>9
>フィラー(filler)エピソード

自分は少し違った見方をしている。

フィラーエピソードには変わりはないんだが、なぜ一話目に風呂回を持ってきたってことなんだ。

考えるには、3期はこれから怒涛の戦闘シーンが続くことが予想される。つまり枚数をたくさん使って絵を動かす必要がある。

だからあえて第1話は動きの少ない風呂シーンを持ってきて、予算と枚数を節約して、後半にスペクタクルなヌルヌルアインズ様が見れるってことなんだよ!(スライム風呂的な意味じゃないぞ!)

>>13
そういう考え方もできるな。 でもあまり期待しすぎないほうがいいかもだぞ・・・
2期「王国編」の例もあるし・・・

初回に8巻、しかも日常パートを持ってくるとは完全に既存ファンを意識した戦略。別の言い方をすれば、サードシーズンは新規ファンの獲得を諦めているとも言える。吉と出るか凶と出るか。

原作ファンの自分としては、8巻よりも、7,9巻に全力を注いでほしいのでこの展開は歓迎。

ナザリックの内情や機能が一部分だけでも知れたのは良かった。社員食堂みたいなシーンもあって、ナザリックってちょっとした大学?会社?みたいなんだなーって思った。 ナザリック大食堂

ルプスが、カルネ村の仕事がつまらなくて退屈だって言ったのは、どう見ても前振りにしか思えない。OP映像のカルネ村のシーンやゴブリン達の姿も合わせて考えると、嫌な予感しかしないんだが・・・ 悪い予感しかしないルプスの発言 一般メイド:人間の村?大変なのですね。
ルプス:正直言うと、少し退屈っす。


エンリとンフィーレアの無事を祈ってる!

むしろ原作小説こそ、もっとナザリックの日常的な幕間劇を増やしてもいいかなと思ったくらい。

みんな本編の出来について語る前にもっと語るべき、考察すべきネタがあるじゃないか。

そうオープニング曲についてだ。特に歌詞だ。英語歌詞が混ざってたのをみんな気が付かなかった?

※アニメ「オーバーロードIII」オープニング曲

アニメ「オーバーロードIII」の主題歌は、MYTH & ROIDによる「VORACITY」です。

MYTH & ROID 「VORACITY」 Music Clip short ver.
MYTH & ROID 「VORACITY」 Music Clip short ver.

曲名「VORACITY」は、日本語で「暴食、貪欲、強欲」といった意味があります。

肝心の歌詞ですが歌詞全文をブログに載せると、JASRACさんからお叱りを受ける可能性があるので一部だけの引用にさせていただきます。

(※カッコ内は管理人による和訳)

[略]

誰も彼も食料レッド
Can't stop Can't stop eating(食欲が止まらない 止まらない)
Can't stop Can't stop nodding off(居眠りが止まらない 止まらない)


Anything can be eaten...even if you say no(なんだって食べられるわ 嫌だと言っても無駄よ)
Hahahahahaha

命尽くせ フルコースを
味覚に暴力 快楽を
Don't stop Don't stop feeding(糧を寄こしなさい 寄こしなさい)
Don't stop Don't stop one more Bite(もう一口寄こしなさい 寄こしなさい)

[中略]

I just want to eat(ただ貪りたいだけ)
How tasty it is(なんて美味しいの)

参考:LYRICAL NONSENSE

>>19
もちろん、すぐに気がついたさ。で、俺は確信した。

このOPは、人間を餌とするソルシャンの視点から書かれた曲だったのさ。偉そうに言ってみたけど、歌詞からして当然か。 恐ろしい顔をしたソリュシャン

>>20
怖いな。ナザリックで働くのだけはよしたほうがよさそうだ。

でも俺は無垢な人間(innocent humans)じゃないから、食べられる心配はしなくても大丈夫そう。

シーズン3全体のテーマ「人類を貪るように蹂躙するアインズ様含めたナザリックの面々」を歌った歌だろうと思う。

人類という種を平らげんとするほどのアインズの※ネタバレ(クリックで解除)超位魔法「黒い仔山羊」が今から楽しみだ!

>>19
俺はこういう解釈をした。

「食欲」は「性欲」のメタファーなんだ。
つまりこの曲は性欲に狂ってしまったアルベドをテーマにした歌なんだ。

「アインズ様♪ 嫌だと言っても無駄よ♪ ただ貪りたい♫ アインズ様♫ なんて美味しいの♫」

な?完璧に一致してる。

オープニング曲を聴いていて、突然セリフ語りが挿入されると同時に邪悪な笑い声が聞こえてきた時の私:

via GIPHY

※ちなみにこのコメントをした方は海外では有名なアニソンの歌い手(AmaLee)さんです。

彼女のコメントとgif画像の相関関係がイマイチ分かりませんが、挿入されたセリフ語りが日本語ではなく英語だったので歓喜の表情を浮かべたという趣旨か、笑い声にゾッとしたという意味か、あるいはセリフだったり笑い声があったりで一風変わった曲に仕上がっているので、大好きだ!という意味でしょうか?

それはさておき、彼女の人気は留まるところを知らず、遂には公式(TVアニメ「東京喰種:re」)でボーカル提供をするところまでいっています。

彼女がYoutubeにアップしたアニソン動画の中には1800万再生を超える超人気動画もあります。

Sword Art Online - "Crossing Field" (Opening) | ENGLISH ver | AmaLee
Sword Art Online - "Crossing Field" (Opening) | ENGLISH ver | AmaLee

海外超有名Yutuberにも注目されている「オーバーロード」。

漆黒の全身鎧を装備したアルベドがカッコ良すぎた(kick ass!)
純白のドレスもいいけど、もっと鎧姿のアルベドも見てみたい。 シャルティア:アルベド、重くなりんしたんではない?
アルベド:失礼な!筋肉多めであることも考慮した適正体重の範囲内に収まっているわ!

3期はシャルティアの百合展開を期待してもいいってことだよな? シャルティア:同性経験なら・・・

>>26

公式のほうでこんな絵を作るぐらいだからな、期待したいのもわかる。公式が無理でもどこかの同人サークルがシャルティアの百合本を作ってくれるでしょ。

>>26
アウラのいる前でハードコアで特殊な性癖について語るのはどうかと思ったぞ。かわいそうなアウラ。ドン引きしてる(笑) シャルティアの性癖にドン引きなアウラ (1) シャルティア:死んでる方が好きなんだけど、さすがに腐ってるのは
アウラ:相槌を求められても・・・


むしろ聞きたかったのは、アウラたんの好きな男のタイプだったわ。

>>28
アウラが本気出せば、シャルティアもアルベドも敵わないくらい可愛いからね。

>>29
こっちもいいぞ!

ナザリック内ではアルベドほど純真(pure)さから遠くかけ離れた存在はいないのに、依然として純潔(pure maiden)を守っていたとは驚きだ。しかも下僕であるペットのバイコーンにそのことをバラされるとは。恥ずかしいねえ。

プルチネッラ:交配実験です。亜人種と人間種との間で交配は不可能!なんと悲しいことでしょうか。これを救うべく彼の方は努力をされています。亜人種と人間種との間で可能性を生むべく!

デミウルゴスが進める交配実験はなんとも恐ろしいもののように思えてきたんだが・・・嫌な予感しかしない。

>>32
その見立ては正しいね。
デミウルゴスは人間を単なる実験用モルモットとしか見てないんだ。動物実験を繰り返す科学者が被検体を切り刻むことに何ら良心の呵責を感じないようにね。

そういう意味では我々人類種にとっては残酷極まりない邪悪な悪魔とも言える。

>>33
「残酷」とか「邪悪」とかいう形容詞は果たして正しいのだろうか。

プログラマー用語で言うところの、そういう存在であれとコーディングされて生まれてきた存在なんだと思う。彼の価値基準は首尾一貫している。ナザリックにとって益か害かの二つだけ。そこに倫理とか道徳が入る余地は全く無い。

リザードマンの首領とハムスケの姿が見れたのは満足。

でもはやり、ハムスケがツンデレナーベと絡むところがまた見てみたい。 ナーベとハムスケ

アインズのコソ練にクスっと来た。

>>36
どんな立場にあっても努力を怠らない。素晴らしい態度だと思う。

上のようなアニメではあまり描かれることのない、くたびれたサラリーマン(モモンガ)のモノローグが読めるのも原作小説の良いところでもあるんだよね。

アサシンって名前だったから、もっと人型っぽい忍者みたいなのをイメージしてたけど、蜘蛛だったのか。 エイトエッジアサシン「アルベド様がご乱心!アニベド様がご乱心!」
アインズ:アルベド!腰を動かすな!腰を!

>>39
原作を読んだ時は自分も同じようなイメージを持ってた。けど人型で8本足でいつも天井に入り付いているという描写をあらためて想像してみると、確かに人型だと違和感ありだな。

こっちの姿の方がやはり正しいのかも。

>>39
単純に原作10巻でアインズが召喚した隠密スキルを持ったハンゾウのイメージと混ざってる可能性があるのかも。

アインズ様を飢えた獣のように襲うアルベドが怖すぎる!どんだけ欲求不満なんだ。アインズに飛びかかるアルベド けど、アルベドの設定を変えてしまった張本人であるアインズ様が自ら蒔いた種だから仕方ないよね。自業自得さ!けど羨ましい罰だな!

>>42
そうそう。アインズは責任を取らなきゃね。男としてのケジメってやつ。

アルベドのアップの作画だけ、異様に気合が入りすぎな件

最強アインズ様、初の敗北か!?
エイトエッジアサシン「アルベド様、ご乱心!」(gone mad!)からのアルベドに蹴散らされる姿が不憫でならない(笑)

エッチだね― アインズに乗っかるアルベド

>>46
エッチだね―。 こりゃ、#metoo案件だ。アルベド、ナザリック追放の危機?

俺が今、目撃したのは不死の大魔法使いがサキュバスにレ・イープされたで合ってるよな?

>>48
そうだよ。
ありがたいことにリザードXリザードではなかった。

>>49
残念なことにリザードXリザードではなかった。

>>50
おや、気づきましたか。お主も好き者にござるな(Ah, I see you're a man of culture as well.)
※アニメ・ミーム(詳しくは、当ブログの別ページ

で、アルベドはヴァージンを卒業できたんだろうか?個人的にすご~く気になる。

>>52
女の純潔にこだわる男はモテないぞ!逆かな。モテない奴だからこそ、こんなどうでもいいことを気にするのかな。

他人のことより、自分の錆びついた下半身の心配でもしたらどうだい?

via GIPHY

>>52
アインズ様の子供(次代のお世継ぎ)を身ごもれたかどうかはたしかに重要な確認事項かもしれないけど(いや、そもそもアインズ様のあそこから白濁した小さなアインズ様たちは出てくるのだろうか・・・いや深入りするのはやめとこう)、今の今までアルベドが純潔を貫き通してきたことを評価してあげようぜ。

あの回覧板って、男性守護者向け極秘情報みたいな演出意図があったのかな?どうしてわざわざアナログなメモみたいなのを回したんだろうか?

確かに、原作未読者には分かりづらかったかも。

原作ラノベでは、あのくだりはマーレのちょっとした冒険譚みたいなショートストーリーになってたんだ。

あなたの言う通り、アインズは嫉妬してしまう女性陣には内緒で、男たちだけで温泉に入る計画を立てたんだ。日頃の礼も兼ねての男性同士でのスキンシップ。

そんなアインズの意図を汲み取ったマーレは、回覧板をコキュートスに届けようとちょっとした冒険に出る。その間、内緒の温泉パーティをアウラに知られないようにマーレは必死に努力する流れが原作では書かれている。健気で可愛いよな、マーレって。

1話にして、オーバーロード史上最高のファンサービス(※「お色気シーン」とも言う)が見られるとは、目の保養、目の保養。 アインズ様の大胆ショット

>>57

エッチすぎる。アインズ様の抱きまくらはまだなのか!

via GIPHY

冒頭のスライム風呂はすごく気持ちよさそうだった。骸骨のアインズ様でも気持ちいいんだから、人間だったら天国にも昇る気持ち良さなんだろうな。

>>59
ちなみにあのスライムの名前は「三吉君」ね。アインズ様のお体を隅々まで洗う三吉君にソルシャンがヤキモチを焼くっていう描写まで原作にはあるよ。

タオルを腰に巻くアインズ様?
人間時代の習慣ってなかなか抜けないもんだね。 腰にタオルを巻くアインズ アインズ:一応武装を整えて、女湯に突入するぞ!

>>61
股間の骨(※boneは男性器を表すスラングです。"have a boner"「勃起する」という形でよく使われます)を隠すなんて、もったいない。

それと女性守護者側の入浴シーンも正直見たかった。

>>62
残念ながら、原作ライトノベルでも女性側のシーンは描かれてないんだよなー

>>63
でもよくあるアニメ的な展開と違うところがあって、それは女性陣の方が男湯に乱入したいというところ。

おそらくアルベドはこんな顔して男湯を覗こうとしていたに違いない。

via GIPHY

個人的には1話としては、申し分ない出来だったけど他のみんなはどう?

大満足の第1話だった。
OPもEDも2期より好みだったし。

1話目でこんなに9巻の細かい日常的な話で始めてくるってことは、あと残り11話をたっぷり使って9巻を描き切ってくれるんじゃないかな。

こちら海外でもオバロ人気は相当なものだと制作陣も当然知ってるだろうから、4期,5期と続けていってほしい。

全体としてみれば、上出来の回。
ルプスが説教されて、プルプルする姿が早く見たい!

via GIPHY

>>66
良かったでありんす。 ドヤ顔のシャルティア

>>66
サキュバスさんが嫉妬で狂ってしまいそうなくらい上出来の滑り出し。

 

***
以上となります。

もっと更新を早くして欲しいというお便りメールを頂きました。いつも記事更新を楽しみにして下さりありがとうございます。

日本と同時放送のあるアニメであれば、放映後すぐにコメントを翻訳して翌朝に記事をアップできたらいいなと思います。しかし残念なことに放映直後のコメントはどうしても一行コメント的な感想(わーすごい!最高だ!オーマイガー的なコメント)が多いです。

同じオバロファンの自分としては、考察みたいな濃いコメントが読みたくなっちゃうんです。だからついついコメがたまるのを待ってしまってます🙇

そしてこちらが最大の理由ですが、単純に管理人の翻訳スキルの未熟さのせいで記事の作成が遅いというのが真相だったりします。

これからはスピードと記事の濃さを両立すべく、無理しないペースで頑張っていきたいと思います。

***

それにしても海外のオバロ人気は想像以上です。

redditのディスカッションスレだけでもコメントが1100個以上付いていました。500コメあれば、相当な人気作品です。

アニメ「中間管理録トネガワ」に至っては、コメント23個ですからね・・・(原作漫画は好きなだけに残念!)

という感じで、最終話まで完走予定ですので宜しくおねがいしまっす!

 

次話、アニメ「オーバーロードⅢ」2話「異国にて」に対する海外の反応はこちら。

  • 海外の反応「オーバーロードⅢ」2話「すべてはアインズ様の大いなる計画の一部なのです」
  • オーバーロード関連記事 原作ライトノベル「オーバーロード」に対する海外の反応記事もオススメです。










    21
    コメント
    ※コメントが反映されないときは、ブラウザのキャッシュをクリアしてみて下さい。
    コメントルール

      通知システム  
    新しい順 古い順 評価の高い順
    通知を受け取る
     名無しのファントムさん

    >これからはスピードと記事の濃さを両立すべく、無理しないペースで頑張っていきたいと思います。

    速攻で軽く出すサイトもあるわけで、そこは差異をつけてゆっくりでも色濃くというのは良い判断だと思いまし、同一題材において同じような内容の乱立より多様となるのは観る側としても非常に嬉しいものです。 今後も期待しています

    名無しのファントムさん

    こう言うのも何かもしれないけどスピード早い記事は別のサイトでもあるから
    遅くても濃密な記事書いてくれるほうが個人的には嬉しいですね

    例のシーンが待ち遠しくて仕方がない…海外の反応も楽しみですねぇ

    名無しのファントムさん

    自分的には濃いコメントや、あちら側のオタク文化を知れる内容を期待しています
    放送から1日後の更新って十分早いですし
    今くらいのペースと内容で問題ないと思います!
    それにしてもトネガワはアニメの出来もあちらの反応の薄さも残念ですね・・・

    名無しのファントムさん

    安定の風呂回だったけど、男湯にあの過剰な湯気は必要だったのだろうか(笑
    逆にエッチ度が増してた気がする。

    もうちょっとデミウルゴスのマッチョな体を見せてくれてもよかったのに。って俺全然そっち系じゃないからね。誤解しないで欲しい。

    もう一つ気になるのは、アルベドさんの剛毛に関して。いつか原作でもいいのでso-binさんの絵で補完して欲しい。

    すみません。下ネタばかりで・・・

    名無しのファントムさん

    オバロ作者が「下の毛が濃い」なんて露骨な下ネタ入れるわけがない。
    ここアニメでは省略されたけど、「高い位置から声が聞こえる」「歯磨きが大変」「頭がガクンガクン」「風呂に飛び込んだ際やたら大きな音がする」という描写がある。
    アニメでもドシンドシンて足音してましたよね。
    十中八九アルベドは真の姿である化け物形態(シャルティア曰く大口ゴリラ)だったと考えられる。

    名無しのファントムさん

    このペースでも良いと思います
    私も考察コメント読むの好きなんで

    名無しのファントムさん

    風呂回だほのぼの日常回だのと勘違いしてるようだが、そもそもナザリックの慰労や福利厚生がテーマだからな。
    今後も度々ついて回るであろうテーマだから触れておかないとな。

    名無しのファントムさん

    海外の反応を伝えてくれるサイトを見る人たちは一つのサイトだけで満足するわけじゃないと思うよ。
    だから管理人の好みとペースで更新すればいいんじゃないかな?

    名無しのファントムさん

    翻訳ありがとう

    名無しのファントムさん

    いくら遅れようとも更新してくれれば見にくるさ
    スラングの解説とかあるのもとても有り難い。

    名無しのファントムさん

    押し倒されてキョロキョロするアインズ樣ラブリー。

    名無しのファントムさん

    AmaLeeが貼ったアインズ様の顔アップGIFは一期OPの高笑いしてるシーンだよ

    名無しのファントムさん

    ”boner”は前クールのあるアニメで覚えた単語だわww
    外人が”naniii!””bakana!!”等を覚えていくように我々も変な単語を覚えていくんだな

    名無しのファントムさん

    思ったんだけどシャルティアがバイセクシャルということは
    ペロロンチーノはホモで仲が良かったモモンガを実は狙っていた?

    名無しのファントムさん

    ルプスレギナとユリが説教されるシーンって何巻でしたっけ?
    3回読んだのに思い出せない。健忘症かな。

    名無しのファントムさん

    読み応えがあってよかったです、翻訳楽しみにしています(^o^)

    名無しのファントムさん

    >残念ながら、原作ライトノベルでも女性側のシーンは描かれてないんだよなー

    たしか原作初版のカバー裏に女性陣の入浴シーンの絵がなかったけ?

    名無しのファントムさん

    考察コメント僕も好きなんでゆっくりで良いですよ
    翻訳ありがとうございます

    名無しのファントムさん

    「弱肉強食」世界に於ける「暴飲暴食」の意味を考えれば、歌の意味は・・・

    名無しのファントムさん

    マーレになりたい…

    名無しのファントムさん

    いつかアインズとアルベドには結ばれてほしい
    なんとか方法を考え出して